calendar

          07« 2008/08 »09          
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

姉ゴン時にゴン時々兄ゴン

Author:姉ゴン時にゴン時々兄ゴン
吾輩はゴンである。2007年9月4日チェコ生まれのオス。2008年1月、プラハに駐在していた兄ゴンとその妻、姉ゴンとファミリーになる。2009年11月、第2の祖国、ジャパ~ンに上陸。江戸下町での生活を経て2013年10月、とうとう南国シンガポールに来てしまった!常夏の国での生活を気ままに綴っていくよ。

今日のベストゴン♪

コメントありがとうございます!

月別アーカイブ

カテゴリー

ご訪問ありがとうございます!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク集

犬ブログ フレンチブルドック

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

ヨーロッパ情報

にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ

シンガポール情報

フレンチブルドックひろば

フレンチブルドッグひろば

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 サプライズな朝 

今朝、ゴンと一緒に朝ご飯ごはんを食べていると(兄ゴンは出張中)電話電話が・・・

姉ゴン「ハロ~はてな

相手 「%&#&XX ???」

姉ゴン「イングリッシュ、プリーズ!

相手 「*&$%#・・・」

姉ゴン 「あたし、チェコ語わかんないのよー」 (←と英語で)

相手 「オッケーバーイ!」

ガチャッ。





こーいう訳わかんない電話はよくかかってくるので、「またか。」

と放っておいた。

そしたら30分後、今度は玄関のベルが

「ピンポ~ン♪ピンク

インターフォンで画面みながら応対するとチェコ人のおっちゃんが

「姉ゴンさん?」って小包プレゼント抱えてる。

そうか、さっきの電話は在宅確認か・・・と納得しドアを開け小包

を受け取った。

日本に住む親戚から。

ゴンも早速反応。







お届け物2
かぎかっこなんじゃろか~?かぎかっこ




お届け物1
とりあえずダンボールかじってみる。




お届け物3
かぎかっこおよっ?!かぎかっこ




お届け物4
かぎかっこ姉ゴン、これ開けて~かぎかっこ

「駄目。」




お届け物5
かぎかっこいいよ、僕自分で開けるからかぎかっこ







「わかったよ。開けてあげるよ。」












お届け物6
かぎかっこブフフ・・・やっぱり食べ物だった。かぎかっこ




          大阪のYさん、Kさん、今夜早速ビールのお供に頂きやーす!


スポンサーサイト

 便利グッズ・・・気持ち良く暮らす 

欧州生活3年目に突入するゴン家。

最初の赴任地ドイツ独逸で姉ゴンは主婦生活をスタートしたわけだけど

いや~今迄上げ膳、据え膳、箸より重いモノ持ったことない姉ゴンにとっては

それはそれは大変だったぜー絵文字名を入力してください

スーパーに夕飯の買出しに行ったって、なんせ言葉がわかんないから

鶏肉なのか牛肉なのか豚肉なのか検討もつかんjumee☆whyL

まー日本絵文字名を入力してくださいで普通の常識持って普通の生活してりゃ、肉見りゃわかるんだけど、さ。

そこは姉ゴンなんで・・・汗;

トイレ洗剤ひとつ買うんだって※×▲%$○???状態。

近くにいたドイツ人のオバちゃんつかまえて、「トワレッテ、トワレッテ、シュッ!シュッ!」

ってトイレ掃除のジェスチャーしながらだったから・・・

それから電子辞書持ち歩くようになって・・・でも買い物苦痛だったなぁ~

あと洗濯キラリ

洗濯機や乾燥機に書いてある言語が全てドイツ語だしオマケに説明書も。

何をやるにも時間とけいがかかったねぇ。

そんな自分に又腹を立てたりして・・・

昨年からプラハに移り住んだけど、勝手は一緒だしだいぶ余裕が出てきた。

目つぶっても買い物出来るし(危ないので良い子の皆さんはマネしないでね!)

洗濯だってバッチグーGOOD

そういう日々の生活を振り返って姉ゴン的に”こんなモノが便利~”

ってな品(場所)をピックアップしてみやしたー










まずは近所の日本食材店↓
日本食中心のゴン家には無くてはならない店。

便利グッズ1






↓ これは洗濯機用カルキ付着防止タブレット
水が硬水なのでカルキが洗濯機内にこびり付きやすく故障の元なので
洗剤と一緒に使用する。

とにかくこのカルキってのが厄介者で水道の蛇口の周りが真っ白くなったり、
シャワーを浴びると髪の毛はゴワゴワ、体は乾燥して痒くなる。
そのまま飲むと体調悪い時には腹痛起こすので大体の人が浄水器を使ってる。
アイロンも水道水を使うと目詰まり起こすので浄水器使用。

便利グッズ4





これ↓は洗濯機掃除用洗剤。
洗剤や柔軟剤を入れるトレイの掃除やゴムパッキング、そして
洗濯槽のカルキを含む汚れを取るのに便利。

便利グッズ3





カルキ取りの洗剤はたくさ~ん売っているけど、万能なのは「食酢」↓。
安全だし安いしピース
蛇口やシャワーの周りにこびり付いた頑固な汚れも
食酢をしみ込ませたタオルを一晩巻きつけて置くだけで
ピッカピカキラキラ

便利グッズ5




次にこれ↓
以前セラミックスの平らなガスレンジを使っていた時に重宝した。
味噌汁などこぼしてしまった時に固まってしまってからでも
刃先で簡単に取れる。
しかも傷つかない。

便利グッズ8




姉ゴンが大好きなのが製氷袋↓。
日本では見たことがないんだけど、今はあるのかな・・・

便利グッズ6




指で摘んだ部分から水を入れ・・・

便利グッズ7




凍るとラビオリのような氷が出来上がり!
何がいいかって、衛生的だし他の食品の臭いがうつらない。

便利グッズ2




これ↓は腹痛の時便利。
温水入れて抱っこしてるとホンワカ温まるぅ風呂

便利グッズ9




欧州はなんてったって空気が乾燥してるし、水が硬い。
だけはデリケートな姉ゴン、シャワー後のボディローションは欠かせない。
↓薬局で売っている尿素配合のもの。
長年ご愛用。

便利グッズ10






あ~でも今や我が家に欠かせないのはこの↓お方。











便利グッズ12

癒し担当ブヒッ手書き風シリーズ44ブタ






 師匠 

姉ゴンは老化予防の為ヨガを習っている。



たまに家で練習してるけど







     ↓コブラのポーズ
コブラのポーズ イメージ
















僕のほうが上手ピース

コブラのポーズr


 ふたりの関係 

            


              バラ01 薔薇族バラ01



関係r


1週間ぶりに出張から帰った兄ゴンと熱~い抱擁ハート

少々妬ける姉ゴンであった顔01


 陥没歯 

アホな姉ゴンは今週キャラメルキャンディを噛んでいたら

被せていた銀歯歯が取れてしまい・・・

モノを食べる度に穴の開いた部分に食べかすが詰まるので

流石に、いつになるかわからない本帰国までは持たないだろうと

友人に紹介して貰ったプラハ6区にある歯科へゴー絵文字名を入力してください



歯科3r


海外で医者にかかるとなると、たとえ歯科といえども言葉の問題もあり

心細い事極まりなく・・・(面の皮の厚い姉ゴン女でも)

勿論ここでは英語が通じる事が前提で(姉ゴン、チェコ語が喋れないので苦笑い

しかもドクターも助手も優しい人に限る。

今日行った歯科は姉ゴンにとって全ての条件を満たしGOOD

若いオトコのドクターも助手も気さくで和める。

念の為、取れた銀歯を手渡したら、 「キャラメルがついてるぞー」

と言われてしまった。ははは汗;

次回からはきちんと洗おうね。



土台をキュイ~ンと少し削って

ものの10分で接着。

今のところ虫歯もないようで(あれだけ毎日甘いモノケーキ食べてるのに意外)

次回は定期健診にいらっしゃ~い、と。

なんか、あまりにも居心地が良すぎて1回で終わってしまったのが

ちょいと残念涙

歯科2r

                            ↑ 
 
              歯が健康でないとこんな事も出来ませんからねー

                            ↓

                    
歯科1

皆さん、歯を大切に。

歯科の詳細はこちら↓
プラハ6区の歯科

 涙・涙・・・のお別れ会 

ご機嫌斜めのゴンうーん

いじいじ4


最近、そのポーズ多いぞ、ゴン!
いじいじ3


今日は、同じ集合住宅に住む姉ゴンの友人の送別お茶会の為、
ゴンは夕方まで一人でお留守番だったのだ。

それにしても、皆さんおもてなし上手キラキラ(ピンク)
招待する側もされる側も上手にケーキやクッキーを作られる。
姉ゴンなんていつも街のお店で買ったお菓子とかだもん絵文字名を入力してください
ってーか作れないのよね~はははっ苦笑い
だから人を招く時も冷凍ピザでチーン!だよ。
「ホット・ケーキ ミックス」くらいは買っておくかね。

いじいじ5


たまにお呼ばれされると色々と刺激になっていい。
今日教えて貰ったのがこの↓リキュール。
チェコのラム酒だそうだ。
専らお菓子作りやコーヒー、紅茶に使われるそうだけど、姉ゴンなら間違いなく
晩酌用だねkao03
いじいじ6



「自分だけいい気分になってさー」って言いたげ?
いじいじ2


もうすぐ1歳になろうというのにまだまだ甘えん坊の権三郎ですひよこ
いじいじ1r


 ゴンの踏んだり蹴ったりサマーキャンプ 

兄姉ゴンが旅行中はゴンは生まれ育ったブリーダーの家↓に
預けられ・・・(プラハから50km位のCesky Brodという街)

すねごん11

これが初めてではなかったけれど
月齢11ヶ月というパピーとも成犬とも言えるビミョウな年齢
で経験したからなのか・・・


すねごん1

帰宅後、すこぶる機嫌悪し。
視線合わせないし・・・


普段ならストーカーよろしく、トイレでもお風呂でもどこにでもついて来るのに、
そこには冷めたゴンがいた。


すねごん3


コング(おもちゃ)を与えても、この反応。
すねごん4r





それでも数時間経つと、何があったか相当寝不足だったらしく
兄ゴンの膝の上でご覧の通り爆睡寝る
すねごん7



しっかし歯並び悪いな~
すねごん5


一瞬目を開けたけど、また寝たzzz
すねごん8


・・・って

なんじゃあこりゃあ?!

よ~くゴンの体を調べてみると赤オレンジの湿疹がいたるところに!
特に毛の生えていない柔らかい場所びっくり

すねごん9r



オマケに左手親指の爪がない!

すねごん6r


早速かかりつけの獣医へゴー!!

ドクター曰く、赤オレンジの湿疹は8、9月に多い寄生虫の仕業で、
比較的細い親指の爪はどこかに引っ掛けたのだろうと・・・


写真左のシャンプーを患部につけ10分放置後洗い流すとのこと。
普段、シャンプーは兄ゴン担当なんだけど出張中の為、姉ゴンが裸の付き合いうふ

その後カモミールの消毒液で処置。

すねごん10


2日もしたら湿疹もだいぶ良くなり、裸の付き合いやその他のスキンシップで
いつも通りの甘えん坊のゴンに戻った。

すねごん2

オトナになればなるほど新しい環境に適応するのが難しくなるのかねぇ。
ごめんね、ゴン涙

 ギラギラ☆灼熱の太陽 

兄姉ゴンは権三郎をブリーダーに預け、夏休み♪
格安航空会社"Sky Europe"でクロアチアのドブロヴニクへ。
到着したの朝7:30位なんだけど、既にこの日差し紊?
ドブロブニク1


ホテルのテラスから旧市街を望む。
ドブロブニク2


人間アメンボ発見鐚
ドブロブニク3r


久々見る海。
チェコは内陸だもんなぁ。
ドブロブニク4


まだ部屋に入れないので、とりあえず旧市街散策へ。
プロチェ門。
ドブロブニク5


いたるところに絵画の店が・・・
ドブロブニク6


聖ヴラホ教会。
ドブロブニク7


シナゴーグ。
ドブロブニク8


グンドゥリチェフ広場の青空市場は新鮮な野菜や果物が豊富。
ドブロブニク9


旧総督邸。
ドブロブニク10


小路フェチにはたまらん街
ドブロブニク11


ドブロブニク12


ここにも人が住んでいるんであって・・・
ドブロブニク13


猫の似合う街。
ドブロブニク14


誰が作ったか、鳥の巣箱。
ドブロブニク15


「犬泊まれます。」の宿わんこ
ドブロブニク16


看板娘。
ドブロブニク17


路地裏散策が楽しいのだ。
ドブロブニク18


衛兵たち。
ドブロブニク19


海にはやっぱり松でしょう
ドブロブニク20


ワンコを見ると思い出す。「ゴンどうしてるかな・・・」
ドブロブニク21


プラツァ通りは旧市街の目抜き通り。
ドブロブニク22


髪結いの亭主。
ドブロブニク23


ピレ門。
ドブロブニク26


シスター達。
ドブロブニク27


邪魔せんといてー
ドブロブニク28r


1日目の夕飯はここで。
ドブロブニク25


とりあえず白ワインで乾杯!
ドブロブニク29r


前菜のシーフード、ワインとよく合った~kao03
ドブロブニク30


でもメインはやっぱり肉!の姉ゴン。
ドブロブニク31


夜の聖ヴラホ教会。
石畳は磨耗してピカピカに磨かれ・・・
ドブロブニク32


2日目の朝。
自称「海の男」兄ゴン羈
ドブロブニク33r


ここにもワンコが・・・
ドブロブニク34


”グラス・ボート”に乗ってみた。
ドブロブニク35


ドブロブニク37

期待していたほどおもろい魚はいなかった。
ドブロブニク36


「グラツカ・カヴァナ」でクリームコーヒーを飲む。
なんでこの暑さの中、こんなん飲んだかというと、どうやらここでダニエル・デイ・ルイスや
「ER」のコバッチ医師で人気のクロアチア人俳優ゴラン・ヴィシュニッチなどが飲んだという
から、ミーちゃんハーちゃんの姉ゴン的には飲まずにいられなかった。
ドブロブニク38


スポンザ宮殿内。
ドブロブニク39


専用コンテナで運搬。
ドブロブニク40r


フランシスコ会修道院。
ドブロブニク41


猫の昼寝を邪魔してしまった羆
ドブロブニク42


オノフリオの噴水rainbow
ドブロブニク43


暖色が似合う壁。
ドブロブニク44


市場で買った土産。
左からいちじく、ラベンダーの香り袋、乾燥オレンジ。
土産物屋よりグンドゥリチェフの青空市場で買った方がお徳。
ドブロブニク45


日中は暑くて出来なかった城壁ツアーに参加。
夕方6時くらい。
ドブロブニク46


ミンチェタ要塞。
ドブロブニク47


街の美しさに何度も足を止める
ドブロブニク48r


オノフリオの噴水を見下ろす。
ドブロブニク49


プラツァ通り。
ドブロブニク50


城壁は約2kmの遊歩道になっている。
ドブロブニク51


こんな所にも人が住んでいて・・・
落ち着かないだろうなぁ。
ドブロブニク52


崖っぷちカフェ「ブージャ」
ドブロブニク53


ここにも又家が建つんだろうな。。。
ドブロブニク54


2日目の夕飯はステーキ。
フライドポテトが無性に食べたかったんで。
ドブロブニク55


帰り道、靴屋の前でご主人を待つお利口なワンコ
ドブロブニク56


3日目。
朝食バイキングで食べ過ぎた為、ランチはこれ↓だけ。
"Rozata"というクリーム・キャラメル。美味☆
日本の昭和のプリンの味がした。
ドブロブニク57


ホテルへの帰り道。
階段発見。
ドブロブニク58


やっぱり海に通じてた。
ワクワクするねぇ
ドブロブニク59


言葉が見つからないよ。美しすぎて・・・
ドブロブニク60


沢山の松ぼっくり。
ドブロブニク61


最後の晩は、やっぱりシーフードレストランへ。
ドブロブニク62


アンチョビ、超美味しかった~
ドブロブニク63


夜中でもこの賑わい。
ドブロブニク64


おっと!ボストン・テリアに遭遇。
ドブロブニク65


夜の港。
ドブロブニク66


最終日、路地裏の撮り納め。
ドブロブニク67


ゴンの待つプラハに向けてTake off
ドブロブニク68

 アテンション・プリーズ! 

姉ゴン、なんかいや~な予感すんだけど、気のせい?

気のせいじゃないよ、ゴンは今日はお留守番

アテンション10

ってなわけで、姉ゴンの学生時代の友人が某航空会社の客室乗務員で
はるばる日本から飛んできた。


久々の再会。 今日もプラハの街が眩しいぜ。
アテンション2r


おっと!プラハ城前で親分に出会った。
やっぱ迫力あんなー
アテンション1r



プラハ城内、聖ヴィート大聖堂
アテンション3r


イケメン衛兵。真正面から写真撮ってたら「そこのけーそこのけー!」
と銃で撃たれるかと思ったわい。
アテンション4



カンパパークにあるジョークで置いてあるオブジェ。
電話やシャワーの機能はない。
アテンション5


これ↓こそ意味不明?
Kampa park1


やっとまともな光景に出会った。
Kampa park3


トラム駅Ujezd前にある記念碑
Kampa park5


Kampa park6



ユダヤ人地区にある土産物屋
奥の赤い屋根の建物は1912年に建てられた「儀式の家」。
儀式の為のホールであり、遺体置き場でもあった。
アテンション6

お店のオネエさんの誠実そうな雰囲気に惹かれお三方、興味のある石やアクセサリーの
お店にハマる。
アテンション7r


幸運を呼ぶ石やシルバーのアクセサリーをゲット!
アテンション9r


スーパーでしこたま買い物。
アテンション8


姉ゴンの感想。
やっぱり皆さん職業柄体力あって、よく食べ、よく飲んだ。
あーでなきゃあの仕事は勤まらんわ。


| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。