calendar

          09« 2008/10 »11          
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

姉ゴン時にゴン時々兄ゴン

Author:姉ゴン時にゴン時々兄ゴン
吾輩はゴンである。2007年9月4日チェコ生まれのオス。2008年1月、プラハに駐在していた兄ゴンとその妻、姉ゴンとファミリーになる。2009年11月、第2の祖国、ジャパ~ンに上陸。江戸下町での生活を経て2013年10月、とうとう南国シンガポールに来てしまった!常夏の国での生活を気ままに綴っていくよ。

今日のベストゴン♪

コメントありがとうございます!

月別アーカイブ

カテゴリー

ご訪問ありがとうございます!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク集

犬ブログ フレンチブルドック

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

ヨーロッパ情報

にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ

シンガポール情報

フレンチブルドックひろば

フレンチブルドッグひろば

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 忘我 

10月28日は独立記念日の為久々祝日チェコ共和国

なんたってチェコは1年の祝祭日が12日しかない!

しかも日本みたいに振替休日なんてもんがない!

チェコ人に振替休日のこと話したら「何それ?」と首傾げられた。

まぁ、日本国民はたいそう働き者なんでこうでもしないと休まんかぁkao02

今年は火曜日ということもあり月曜日休んで3泊4日の家族旅行!なんて家庭も

多かった筈。

兄姉ゴン家はふつうに暦どーり。

月曜日、閃いたね姉ゴン絵文字名を入力してください

「そうだFeilerに行こう!」

Feilerといえば日本でもこんなの↓

ハンカチ1














こんなの↓

ハンカチ2



が有名なドイツ独逸のメーカーだーね。

プラハに住む奥方に人気のスポットらしいFeiler Shopはプラハから200km

ほどのドイツの街にある。

ドイツは日曜日と祝日、商店が休みだし土曜日も早めに閉店してしまう店

が多いのでこの日はドイツにとっては平日だし、まさしくチャンス到来!

兄ゴンをアッシーにして勇んで出発急ぐ














生憎雨模様amagasa
けれど紅葉が綺麗だった。
やはりドイツの道は走りやすい赤色の車 (と兄ゴン、ドイツを走る度に感心。)

Feiler 2












約2時間半後、到着。
店の周りはこんな↓閑静な住宅街家
ドイツの街はどこも静かで無駄がなく成熟したイメージがある。

Feiler 4








ひっそりとファイラー
敷地内に駐車場あり

Feiler 5










店に入った瞬間に姉ゴンバナナ園に放たれたゴリラと化し鼻息荒く
商品物色にかかったよ。
ゴンと兄ゴンは外でお散歩jumee☆walkdog1









商品はニューコレクション含め充実してるけど、日本人が大量に買占めにくる
土曜日などは陳列棚がスカスカになっている事も多いらしい・・・がご心配なく肉球
言えば奥から出してくれる。
お薦めは訪問前にネット上でアイテムをリサーチしてそのシリーズ名とカラーを
言えばずばり出してくれるので時間短縮にもなる。
ベビー用品哺乳瓶もかなりの充実度で贈り物にもお薦め。



Feiler 3




ファイラー・ショップの詳細はこちら↓
Feiler










120%の満足度でショップを後にし、お次は車で10分ほどの所にある
Selbという街へ。
ここは陶器アイコン名を入力してくださいで有名な街らしくアウトレット・ショップが沢山あった。
時間もなかったので取りあえず"Villeroy & Boch"がメインに入っている
ファクトリーショップへ。
2階のカフェで遅めのランチ。
ビレロイは勿論充実してたけど、その上の階にはキッチン・ツールを扱う店も
入っており、半日かけてゆっくり吟味したいもの。


"Factory In"の詳細はこちら↓
Factory In












冬時間になり、暗くなるのが早くなったのでこの日はこれで
買い物終了ストップ
夕方6時に家路に着いた時にはとっぷり日が暮れていた月













往復5時間のドライブに付き合わされたゴン、帰るなりこの姿。

Feiler 1r











お疲れのゴンと兄ゴンにポチッと宜しくだす↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ




スポンサーサイト

 ほんとに小さな幸せ 

もう今朝なんてテラスの温度計、1度風

そろそろ外出には手袋とニット帽が必要だーね。

昨年プラハに住んで初めての冬を迎えた際、ニット帽なんて小学生

じゃあるまいし、ダサいよーって思って(おまけに姉ゴン、被り物が

超似合わん汗;)暫く我慢してたんだけど、耳は切れそうだし、生まれて

初めて偏頭痛なるものを経験しこれはもしや極寒のせいかも・・・

と早速帽子を買いに街へ・・・だっしゅ

ニーズがあるんだろうね、意外や意外、結構キュートなデザインのものが売っていて

選ぶの楽しかったなぁサンタクロースの帽子

ここぞとばかり思いっきりぷりてぃな三つ編み付きにしたぜ!!

あ、無論ダウンコートは既に着てるデス。














ってなわけで、プラハ一気に冬 雪だるま


















これ↓はゴンの散歩道。
今迄生い茂っていた木の葉ガクアジサイの葉(・ー・)ノ右(白-薄い背景用)も色を変えカーペットに落ち葉

小さな幸せ9













蔦の葉のシャワー

小さな幸せ8















ゴンも夏に比べたら随分呼吸が楽になり”僕の季節~”とばかり余裕の表情。

小さな幸せ3











落ち葉の上をカサコソ音を立てて歩くのが好き笑顔

小さな幸せ2r












お~これはサルノコシカケびっくり
万病に効くらしいじゃないか!
って毒キノコじゃないよねすらいむ

小さな幸せ5














写真撮るのに夢中でゴンがあんな遠くに行ってしまってたのに気付かず汗とか

小さな幸せ6r













快調、快調肉球

小さな幸せ4r














ゴンを今年の1月に迎えて早9ヶ月。
四季を一周しようとしてるけど、何が変わったっていろいろな
事(物)に気付くようになったこと。
一人では行かなかった場所にゴンとなら散歩すると、自然の豊かさ
にホッとして深呼吸したり空を見上げたり、数年前まで東京でアクセク
働いていた頃には想像も出来なかった一生分と言っても過言でない心のゆとりを実感してるよ。今。
それに散歩中に出会う人々との会話(って言ってもボディ・ランゲージだけど)もこれまた
日々のエッセンス。
「シアワセって何だ?」という問いに答えるのは難儀。
多分一生探し続けるんだろうね、答え。













・・・・・ って



















「オメェ変なもん食って頭おかしくなったかぁ?」


と兄ゴンの声が聞こえてきそうだけど、




















たまにはこーいう事考えてもええねん !




















小さな幸せ7













                 もうすぐクリスマスの季節がやってくる














↓ポチっと宜しくお願いしやす笑い。

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

 低血圧 

ゴンは犬のくせに朝べらぼうに弱い。



















なので起きてきても暫くこの状態


便所丸1r
                       ↑
                     ゴンのトイレ














誰に似たのか・・・えんちょうせんせい







にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

 プラハ日和 その5 

プラハの街は観光するにも生活するにも程よくこじんまりと
纏まっているので、日本や近隣諸国から来る友人を2日で
案内する場合、大概世界遺産を巡る旅、称して”姉ゴンのミーちゃん、
ハーちゃんツアー”
となる。














だがしかし・・・















「もっとディープなプラハが観た~い!!」ってなことを言われたら???
















そういう非常事態に備えて、こんなんもあるよー的な場所をご紹介







姉ゴン、プラハに住んで1年、建物の前を素通りするだけで1度も入ったことが
なかった”美術工芸博物館”。
ルドルフィヌムの斜め向かいに建つこの博物館の所蔵品には感動女ハート
ボヘミア、ヴェネチアングラス他陶磁器や染織物、金工装飾品、家具類のコレクション
は見ごたえがある。



お・ま・け・に


あまり大きな声では言えないが、トイレから裏の”旧ユダヤ人墓地”が
眺められてしまう。


ぷらは1
                      美術工芸博物館













お次はお馴染みルドルフィヌム内”ドヴォジャーク・ホール”。
チェコ・フィルの本拠地だ。

ぷらは2










この日は日曜日の午後。
チェコ・フィルの定期演奏会があり

ぷらは3














グルジア出身のアレクサンデル・トラーゼというピアニストが奏でる
ラフマニノフには音楽オンチの姉ゴンもうっとりうふ

ぷらは4
                       ブラボー!!








プラハでは毎日ルドルフィヌムなどの大きなコンサート・ホールだけでなく、
宮殿や教会でミニ・コンサートも催されているのでこちらもお薦め。
























カレル橋近くのカンパ島にある水車。
真冬になって雪が積もった姿を想像するとワクワクするねぇkao04

John6.jpg

















フランス大使館近くの”ジョン・レノンの壁”

John3.jpg












"Imagine"の上には・・・

John4.jpg















ジョン・レノンの顔が・・・

John5.jpg










だが、












この2週間後、ここを訪れた時には顔がなくなっていた。


熱狂的なファンの仕業か・・・


















壁の隣にあるカフェ"john & george"

John1.jpg












静かで雰囲気もスタッフの態度も良く、勿論ワンコもOKなので
ゴンフレブル5もお気に入りの場所。

John8.jpg












カフェの前に停まっていたキュートな車。

John2.jpg











たまに道に迷うとこんな光景に出合う。

John7.jpg










                 プラハではどんどん道に迷うべし















にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

 多重犬格 

フレブルって風貌のわりには温厚で無駄吠えもせず躾やすい、
などと良く言われるけど、果たしてホンマか?!
勿論そのワンコの性質にもよることは重々承知me


















我が家の権三郎、寝ている時や普段家の中をうろついている時は
ほんと”覇気がないやっちゃなぁ”などと少々鈍臭く感じるのだけど・・・


寝顔
                     ブヒブヒッ














ひとたび獲物を発見すると

虫の居所3
           ↑椅子の足

















ボルテージが一気に上がる炎

虫の居所2















                         そして























何故か万歳バンザイ

虫の居所1r









            皆さんも自分のワンコがわからなくなることないですか








にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

 小さい秋見ぃつけた 

この日はあまり観光地化されていない場所へ猫足













プラハ2区にある市内で一番大きな墓地。

graveyard1.jpg









枯葉の絨毯落ち葉

graveyard10.jpg









蔦がからまるお墓はなんとも欧州的

graveyard9.jpg










曇天がいいね

graveyard8.jpg











緑に埋もれてる墓標

graveyard7.jpg









女性のお墓なのか・・・

graveyard3.jpg










久しく人が訪れていない

graveyard6.jpg











比較的新しいのか

graveyard4.jpg












英雄?

graveyard2.jpg











段々深まるプラハの秋紅葉

graveyard5.jpg















・・・なんちゃって











にほんブログ村 海外生活ブログへ

 同胞 

出会いは突然やってくる。






プラハでは散歩中にフレブルに遭遇することは滅多にない。

・・・なので先日姉ゴン買物帰りに、立ち耳、断尾の後ろ姿を見つけ

思わず走った。後追って・・・走る

「エクスキューズ・ミー!」 「ハロー!!」とその飼い主のお爺さんに

後ろから呼びかけ、でも英語が通じる筈もなく・・・

でもお爺さん殺気絵文字名を入力してくださいを感じたのか立ち止まってくれた。

で、身振り手振り、18回チェコ語初心者コースで習った単語をただただ並べ、

それに無駄と知りながら英語を混ぜ、要は”アタイもフレブル飼ってます。

1歳のオスです。”ってな内容を必死で伝えた。

何故か伝わりお爺さん『あ~あんたもフレブル飼ってるの?オスなんだー』と。

更に図々しくも「アタイ、今カメラかめら持ってるんで記念に(何の?)写真撮らせて

下さーい!」

で撮った1枚がコレ↓

5歳のメスでした。

変質者丸出しの姉ゴンにお相手頂きお爺さんサンキューうっきうきな顔



ナンパ











その後












暑さに弱いフレブルは皆夏の間散歩を控えているのか、

はたまた、ただ単に縁が無かっただけなのか、

週末裏のセントラル・パークを散歩中ついに出会った。











パイド(白黒)のオス、3歳。

同胞5






1歳と3歳なのに大きさはいい勝負肉球

同胞1








「ちょいとニオイ嗅がせてくれよ。」

同胞4








『じゃ、僕も』

同胞3r








『お、木の枝発見!

同胞8







『オメェ、ひとにおケツ向けんなよー』kao07

同胞6







凛として・・・キラキラ
(余裕を無くしてるゴン)

同胞10


たくさん遊んで・・・












家への帰り道












「うぃ~疲れたー」

同胞13







「もう動けないー」

同胞14








「姉ゴン、抱っこーーー」

同胞12






ってな表情で訴えられても非力な姉ゴン、14kgのオメエは抱っこできんのよー










にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

 体育会系 

長~い出張から兄ゴンが帰ってきたハート

ゴンへのお土産プレゼントを買って・・・







こっちでどんなおやつを与えていいのかわからなかったんで(パッケージに書いてある
言葉も読めないし・・・)取りあえず姉ゴン実家の春ちゃん(ポメラニアン)も
食べてるものを・・・

土産4














「国産」はこのご時世必須でしょ。



先日こっちのペット・ショップで、てきとーに買ったガムのパッケージを
家に帰ってから見たら裏面に小さーく"Made in China"と書いてあるのを
発見!
勿体無いけどやっぱ口に入れるものなんで捨てた。

土産5













お次はジャージ。
懐かしいなぁ。

土産1









フレブルは暑さには滅法弱いし寒さにもそう強くないので
これからの散歩に備えてゲットアップロードファイル

土産2









・・・が








Lサイズを買ったのにご覧の通り前ファスナーが閉まらず・・・

やっぱLLにしとくんだった汗とか


土産3



1歳1ヶ月の権三郎、常に14Kgをキープしている。






 プラハの??? 

プラハの街を歩いていると、時々???と感じる建築物やオブジェに出合う。














これ↓一見普通の扉どこでもドア

プラハ4





でもでも、






ズズズズズーム・アップしていくと











突起物は人の顔ぎょえー!

プラハ1











ちょいとキモいえー

プラハ3












そして、お馴染みテレビ塔エッフェル塔

一応、無難・・・

テレビ塔1











・・・が






ちょっと待てよ





テレビ塔2











なんじゃあ、こりゃ?!













巨大な赤ちゃん哺乳瓶

テレビ塔3







・・・ってどーよ!?




















僕もはいはいひよこ

しらす4



・・・ではなく、寝起きのコブラのポーズ



 プラハ日和 その4 

姉ゴン、この日は朝からお出かけ。
市民会館内の”スメタナ・ホール”でのゲネプロ(=コンサート・リハーサル)鑑賞ホルン
リハーサルなので100Kc(=約700円)で鑑賞できる。





プラハ12
    ↑火薬塔                ↑市民会館


市民会館内部はアルフォンス・ムハ(ミュシャ)などチェコの芸術家達による
アールヌーヴォーの装飾が施されている。
1階のカフェは内装が素敵だし”ザッハ・トルテ”チョコケーキも美味~だが、お値段はツーリスト・プライスじー







スメタナ・ホール

プラハ9






ここで「のだめ」の正月スペシャルのロケが行われ、姉ゴン含む日本のオバサン達
は束の間燃えた炎燃え尽きた鬼火


プラハ7





内装がとにかくビューティフルk-3

プラハ8r





2階席

プラハ10






リハーサルなのでオケのメンバーは皆ジーンズなどのカジュアル・ウェアグー
指揮者は途中演奏を止め、指示することも・・・

プラハ11





火薬塔をツェレトゥナー通りから眺める。
17世紀に火薬倉庫として利用されていたのでこう呼ばれている。

プラハ5



プラハに来るまでクラッシックのの字も興味なかったけれど、
こんなに手軽に安価に楽しめるのですっかりハマッた。
いつもチケット手配してくれるN子さんに感謝、感謝うっきうきな顔







余談だがゴンもモーツァルトのベスト版を聞かせておくと
大人しく寝てくれるzzz


クレート1
                  ブヒブヒッ









 ふつうのオバサン 

いやぁ、ヤバいよ~
我が家の裏庭、こんな状態・・・風
何がヤバいって今迄は葉っぱが生い茂っていたから
どんな見苦しい(ほぼ犯罪に等しい)格好でうろついてても向こう側の家からは
見えなかった(・・・と信じたい)のだけど、これからの季節は
この木々素っ裸・・・ってことは丸見えになるわけでしょ?!
気ぃつけねば・・・汗




八百屋6










今日は最寄駅前にある姉ゴン御用達のベトナム人経営の八百屋をご案内肉球

八百屋7









ミニ・マーケットっていうくらいなんで野菜は勿論のこと水、卵、洗剤等種類はそうないけど
緊急時には大助かり。
それに量り売りなんで2人と1匹暮らしのゴン家にとっては経済的にも非常にありがたいきゃー!
人参人参01一本から買えるし・・・

八百屋8











で、今日はフレッシュ・フレッシュ・フレーッシュ♪なほうれん草を発見!ポパ~イYeah
って何でこんなに興奮しとるかと言いますと、やっぱり土地柄
冬になると八百屋に並ぶ葉物がぐぐぐ~んと減るわけですね。
栄養バランス的にもよろしくないし(←建前)、第一手抜き大魔王の姉ゴンとしては
解凍して皿に盛るだけのほうれん草のお浸しが出来なくなるのは非常に
困るんで(←本音)、毎年冬になる前に大量のほうれん草を買い込み(お店のベトナム人もビックリえぇ
一気に茹で冷凍してしまっとる訳です。
勿論もともと冷凍されたブツもスーパーで売ってるけど、どうも胡散臭い味
がするのでNot like!マーク 青な訳です。


八百屋3












このとんがりコーンみたいなのは、ずばりキャベツ。
最初知らないで人間の頭ほどの大きさのまん丸いキャベツを買ってしまったら
固いのなんのってとても生なんかでは食べられずがーん
どうもこの手のキャベツは煮込み用とかザワークラウト(キャベツの酢漬け)
などにするらしい。
ニッポンジンはたとしては、やっぱり豚ぶた pkkの生姜焼きにさりげなく添えられた
千切りのキャベツ食べたいじゃない?!
で、いろいろリサーチした結果オランダやドイツから輸入される
このとんがりキャベツが日本で日本人が食するキャベツとほぼ
同じなわけ。
勿論春になれば柔らか~い春キャベツは出回るのだけど、この季節からは
輸入物のとんがりキャベツに頼らざるを得ない。


八百屋4











お次はゴンのおもちゃ・・・
ではなく

八百屋1










西洋かぼちゃカボチャ

八百屋5









ハロウィンハロウィンの時期だからか八百屋で見つけたのでインテリア(?)用にゲットがっつ
以前西洋かぼちゃで煮物を作ったのだけど全く甘くなかった。
皆スープやお菓子にしているらしい。

八百屋2

「僕のおもちゃでよかブヒッ。」



 スイーツ・アンテナ♪ 

「ちょいと、ゴン。姉ゴン、マーケット・リサーチに行って来てもええ?」

日常2





『駄目と言ったってどうせ行くんでしょ!!

「へへへ汗汗ほな行って参りやすバイバイ

日常3
                                      ↑掃除機のコード







未開拓のスイーツのお店へ。
まずはプラハ2区にある"Passion Chocolat"カップケーキ


sweet1.jpg






外観がシンプルすぎて見落としがち。

sweet2.jpg






ケーキ、チョコレート、ゼリー、パイ、キッシュなどチェコでは珍しく
繊細でお洒落なスイーツが勢ぞろいキラキラ(ピンク)
キッシュ、スープ、ケーキのセット・メニューあり。190Kc(=約1400円)

sweet3.jpg






友人が食べたチョコレート・ケーキチョコケーキ

sweet5.jpg






姉ゴンが食べたコーヒークリーム・ケーキチョコムース
これはかなり甘く完食出来なかったう~ん

sweet4.jpg

"Passion Chocolat s.r.o."
Italska 212/5, metro Nam. Miru
12000, Prague 2, Vinohrady

Tel : 420 222 524 333








お次は・・・
地下鉄でFloraへアップロードファイル


sweet9.jpg








地下鉄駅に直結しているショッピング・センター"Palac Flora"jumee☆GroceryShopping2

sweet6.jpg






映画館もあるjumee☆movie1b

sweet7.jpg






地下鉄連絡階を1階下りたフロアーにあるフランスのベーカリー"Paul"
最近オープンしたばかりで店員さんもまだ不慣れの様子だけど、
店内は明るく落ち着ける。

sweet8.jpg

Paulの詳細は下記ご参照。
Paul, Palac Flora







『僕もリサーチ協力したかったよ・・・』

日常1






| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。