calendar

          10« 2017/11 »12          
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

姉ゴン時にゴン時々兄ゴン

Author:姉ゴン時にゴン時々兄ゴン
吾輩はゴンである。2007年9月4日チェコ生まれのオス。2008年1月、プラハに駐在していた兄ゴンとその妻、姉ゴンとファミリーになる。2009年11月、第2の祖国、ジャパ~ンに上陸。江戸下町での生活を経て2013年10月、とうとう南国シンガポールに来てしまった!常夏の国での生活を気ままに綴っていくよ。

今日のベストゴン♪

コメントありがとうございます!

月別アーカイブ

カテゴリー

ご訪問ありがとうございます!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク集

犬ブログ フレンチブルドック

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

ヨーロッパ情報

にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ

シンガポール情報

フレンチブルドックひろば

フレンチブルドッグひろば

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 こんなカルチャーどうよ?! 

日本と違ってこっちは基本、家の中も土足足
だから住宅も玄関に”たたき”などない。
それに日本のようなスリッパも売っていない。
売っていても靴底がサンダルのように固いものや
ホテルに置いてあるタオル地のモノ。
値段も意外と高かったりするえぇ







さて我が家の場合、玄関にマットをおいて一応仕切っている↓。


Jun 3-1r










日本人が出入る場合は問題ないkao02
「どこまで靴オッケーですかぁ~?」なんて聞いてくれる人もいるグー!

問題なのはこっちの人達。
ほっとくと土足でヅカヅカ入ってくるので、これみよがしに
スリッパを置いておく。




ドイツドイツに住んでいた頃の方が酷かった大汗
家の修理人なんか作業着にヒモ靴って定番だから
スリッパ置いておいても無視してそのまま侵入してくるんで、
「おい!こらっ履き替えんか!ボケ!!」って心では思っていても
皆、牛のように大男なんで怖くて小さい声で
「履き替えてちょハート」ってお願いしても露骨に嫌な顔されたり・・・

まぁ、作業の種類によっては細かい物を踏む危険性
から拒否される場合もあるんだけどね涙






そんなんで以前は玄関から修理場のトイレまで飛石の如く新聞紙
を並べたり、こんな↓シャワーキャップを靴の上から被せて貰ったりした。


Jun 3-2r









今日も水道修理のチェコ人が来たけど、
すんなりスリッパに履き替えてくれたアップロードファイル

Jun 3-3r












こういうカルチャーショック、最初はムッキッキーッ怒てなってたけど、
今ではプフッむふて笑っちゃえる位慣れたよピース








Jun 3-4r








       ただ今、この↓ランキングに参加中!!

                ブヒブヒッとクリック↓宜しくデス肉球

                      にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  

姉ゴンの浮気、再び・・・ | HOME | ゴン的ミッション・ポッシブル?!

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。