calendar

          06« 2017/07 »08          
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

姉ゴン時にゴン時々兄ゴン

Author:姉ゴン時にゴン時々兄ゴン
吾輩はゴンである。2007年9月4日チェコ生まれのオス。2008年1月、プラハに駐在していた兄ゴンとその妻、姉ゴンとファミリーになる。2009年11月、第2の祖国、ジャパ~ンに上陸。江戸下町での生活を経て2013年10月、とうとう南国シンガポールに来てしまった!常夏の国での生活を気ままに綴っていくよ。

今日のベストゴン♪

コメントありがとうございます!

月別アーカイブ

カテゴリー

ご訪問ありがとうございます!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク集

犬ブログ フレンチブルドック

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

ヨーロッパ情報

にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ

シンガポール情報

フレンチブルドックひろば

フレンチブルドッグひろば

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 心配事と楽しい事 

今朝も8時からゴンの散歩。

いつもの道をブヒブヒ手書き風シリーズ44ブタ歩いていくと毎朝のように
会っていた白いラブラドール↓の飼い主(過去記事はコチラ)だけが
コーヒー片手に公園へと向かっていった。


豚18




そういや3日前に会った時、このお爺さんワンコ、引きずられるようにヨボヨボ
散歩してたっけ。







ゴンとふたりで心配しつつ散歩を続けたjumee☆walkdog1




Aug 20-1r←心配するゴン







その後、道の反対側に「ムムッ!」ブリンドルのフレブル発見じー
向こうもゴンも気付いて・・・
飼い主のお爺さん、お婆さんが「おいでおいでぱー」するので
道を渡って御対面。
写真がないのが残念がっくり
お爺さん、お婆さん共チェコ語しか話せないというので
会話が成り立たなかったが姉ゴンがボディ・ランゲージで
聞くと相手は3歳のメス。
とっても気があったので近所だし何とか知り合いになりたかったんだけども
それには姉ゴン、チェコ語が必要だわさ・・・
こういう時つくづく言葉の大切さを痛感するんだよねかお






        ただ今、この↓ランキングに参加中!!


                      にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  

                ブヒブヒッと応援クリック絵文字名を入力してください宜しくデス肉球











必死! | HOME | ゴンが婦人科検診?!まさか・・・ね。

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。