calendar

          07« 2017/08 »09          
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

姉ゴン時にゴン時々兄ゴン

Author:姉ゴン時にゴン時々兄ゴン
吾輩はゴンである。2007年9月4日チェコ生まれのオス。2008年1月、プラハに駐在していた兄ゴンとその妻、姉ゴンとファミリーになる。2009年11月、第2の祖国、ジャパ~ンに上陸。江戸下町での生活を経て2013年10月、とうとう南国シンガポールに来てしまった!常夏の国での生活を気ままに綴っていくよ。

今日のベストゴン♪

コメントありがとうございます!

月別アーカイブ

カテゴリー

ご訪問ありがとうございます!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク集

犬ブログ フレンチブルドック

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

ヨーロッパ情報

にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ

シンガポール情報

フレンチブルドックひろば

フレンチブルドッグひろば

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 戦うオンナ 

はぁ~
朝からみぞれ雪の結晶05*SbBlue(暗い背景用) †SbWebs†
最高気温は3度ナリ風


Oct 16-1










この足元の悪い中、姉ゴンどーしても出かけなければならず・・・










それはかねてからの懸念事項、マンモーグラフィーとエコー検査。
街の婦人科での初診(過去記事はコチラご参照。)から2ヶ月経ってやっとだようーむ

今日の病院の場所は聞いたこともない土地だったから
一応地図持参(ついでにオニギリおにぎりも。←途中で腹減ったら困るから)
してタクシーGTIでビャーっと飛ばした。
タクシーの運転手もこの時期の雪には驚いていた汗













さて、到着したのがこんな↓地味な建物。


Oct 16-2









婦人科らしいネーミング↓

Oct 16-3










さあて、ここからが勝負。
チェコ語全くわからない姉ゴンなんで嗅覚を頼りに
マンモーグラフィーとエコーの場所を探し当て
ずら~~~り20人位いるチェコ人女性患者の中、
どう頑張ってもアジア人の姉ゴンぽつねんと待合室で
待っていたまるちゃん

受付のネエちゃんに呼ばれ街の医者から貰ってきた紹介状を
手渡す。
そこにはしっかり







”マンモーグラフィー & エコー”







って書いてあるにも拘わらず、そのネエちゃん、
「今日はエコーね。」ってたどたどしい英語で言うから

姉 「何言うてまんの?わたしゃ両方やりたいのよ。」

ネエ 「でもマンモーグラフィーやるにはあんた若すぎるわよ。」
    (アラフォーが若いとは全く思わん!)
    
姉 「はぁ???わたしゃ街の医者から紹介されてるんだ。
   マンモーも絶対やってくれないと困る!!」  

ネエ 「じゃ、中でドクターと話して!」



 
納得いかねぇー怒り







その場で街の医者に電話し、受付のネエちゃんと話すよう
ネエちゃんに携帯を手渡すと

ネエ 「だからそこで座って待っててって言ってるでしょ!!!!!」

姉 「いいから電話に出て!!!!!!!!」




嫌々携帯を取ったネエちゃん。
その後何やらチェコ語で話した後、むすっと携帯を返してきた。






周りのチェコ人女性達が興味深そうにやりとりを見てたおめめ











  フンガーーーーーーーーー怒










結局エコー検査受けた際、ドクターにもアラフォーでマンモー受けるのは
早いと言われそれで終わり手書き風シリーズ矢印下






どうせ事はスムースに運ばないと思っていたけど、これっておかしくないか?!
患者が受けたいと言って紹介状まで持っているものを拒否されるのって。
何もタダでやれとか値切ったりしてるわけじゃないんだからさー怒り




いやぁ~でも今回わかったのは、日本と比べて乳がんに対する意識が薄いの
と情報が少ないことクリックON
心配なら日本で受診するしかないのか・・・










ま、ブログ・ネタ提供してくれてありがとってかむ~・・・









Oct 16-4r








         ただ今、この↓ランキングに参加中!!


                      にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  

                ブヒブヒッと応援クリック絵文字名を入力してください宜しくデス肉球








えへん虫が・・・ | HOME | 身をもって乾燥注意報!

COMMENT

医療系はホント、ストレス多いですよね~。 看護婦は英語通じないし、システムはやたらとわかりづらいし。 私も自分と子供、モモの分、たくさん病院通いしたので苦労しましたわ。 検診は日本でするに限ります。 
2009/10/16(金) 07:39:42 | URL | チェリー #- [Edit]
おぅ~チェリーさん、お元気でしたか?!
まぁ、私もチェコ語喋れないのが悪いし
郷に入れば郷に従えってことだと思いますけど、こんな医療じゃ見つかる病気も見つかりませんわ・・・
その度に帰国するわけにもいかんし・・・
意地でも病気しないに限りますね^^;
2009/10/16(金) 15:54:35 | URL | 姉ゴン #- [Edit]
姉ゴンさん、お怒りよくわかります。私はこれでこの国にいられないと帰国決意しました。 
なにせ、機械もの、検査機器は 充実しなさすぎ。 私なんてほとんど細かな検査なく、2週間後に手術の手続きとってくれ!って。 諸処の問題はメスをいれてから対処するーーーこれってまな板の上の鯉状態?
 チェコでいろんなデータ持参して一時帰国の際日本の病院で見せたら、何をとっても「いつの時代のものですか?」って医師もびっくりでした。 
日本は予防医療なんでヘルスチェック自体ものすごーーーく細かくて充実してますね。
一時帰国の際は 人間ドックやることおすすめします。
2009/10/17(土) 06:05:18 | URL | bbwan #NetAmKeg [Edit]
bbwanさん、こんにちは!
そうだったんですか・・・
街は綺麗だし緑も多くて日本食材も
ある程度揃っているし住みやすい方だと
思っていたのですが、いざ検査だ、病気だ、となると弱いですね・・・チェコは。
意識の違い、情報の少なさ・・・かなり
遅れてます。
ハイ、次回は日本で人間ドックですね♪
2009/10/17(土) 14:30:16 | URL | 姉ゴン #- [Edit]

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。