calendar

          06« 2017/07 »08          
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

姉ゴン時にゴン時々兄ゴン

Author:姉ゴン時にゴン時々兄ゴン
吾輩はゴンである。2007年9月4日チェコ生まれのオス。2008年1月、プラハに駐在していた兄ゴンとその妻、姉ゴンとファミリーになる。2009年11月、第2の祖国、ジャパ~ンに上陸。江戸下町での生活を経て2013年10月、とうとう南国シンガポールに来てしまった!常夏の国での生活を気ままに綴っていくよ。

今日のベストゴン♪

コメントありがとうございます!

月別アーカイブ

カテゴリー

ご訪問ありがとうございます!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク集

犬ブログ フレンチブルドック

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

ヨーロッパ情報

にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ

シンガポール情報

フレンチブルドックひろば

フレンチブルドッグひろば

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 セカンド・オピニオン 

今朝もゴンをバギーに乗せ病院へゴー(関連記事は→コチラ







姉ゴン苦痛の鎮痛剤とビタミンの注射













なぜって











普段は鈍臭い権三郎が注射針を見るなり猛獣と化すから・・・







飼い主として恥ずかしいんだけど、自分ではどうにも出来ないくらい
暴れまわる







結局、医師2人、看護婦1人に取り押さえられながらチクッ








さてさてこの注射もあと1日で終わり
お蔭様でゴンの体調もずいぶん良くなって、普段と変わりなく行動してる。







これから本題。







今回、日曜日の夕方にゴンの具合が悪くなって、引っ越してきたばかりで
どこの病院に連れて行ったらよいのかもわからん。
タウンページで探した、家から一番近いA病院に駆け込んだ
触診をして鎮痛剤を打ってもらった。
そこで言われたのが、「内臓の病気かもしれないから明日血液検査をしましょう」と。
帰宅して暫く落ち着いていたんだけど、結局真夜中にアゲイン!叫んだんで
兄姉ゴン、焦りまくったワケ

いろいろ考えて、月曜日、もう少し遠いB病院に連れて行った。
若いドクター話を聞くやいなや、すぐにレントゲンを撮ってくれて胸椎のダメージ
だということが判明。

あのままA病院に行って血液検査をして時間だけが経過してたらどうなってたんだろ?
・・・なんて考えて人間同様、病院選びって難しいんだなぁ、と。
病院の設備、清潔さやドクターとの相性とかいろいろあるよね


Feb 23-2r









今日は足腰こんな↓に伸ばせるようになっていつものゴンに戻った


Feb 23-1r







お願いだから明日は暴れないでおくれよ、ゴン







         ただ今、この↓ランキングに参加中!!


                      にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  

                ブヒブヒッと応援クリック絵文字名を入力してください宜しくデス肉球






のんびりいこうよ・・・人生は。 | HOME | 第9胸椎の叫び!

COMMENT

安静にね。
うちのも一箇所あるんですよぉ~
ゴンちゃん、お大事にしてね。痛かったのね。
安静にする事が一番ですよ。

医者との相性がありますもんね。
先代のブヒの時は病院ジプシーでしたよ。
今、やっといい先生に出会えましたけどね。
無理したらあかんよv-238
2010/02/24(水) 19:44:58 | URL | じんママ #pjJ6Z126 [Edit]
じんママさん、こんばんは~
あーやっぱりブヒの宿命ですかね、骨の
ダメージは・・・
ホント、いい先生に巡り合えるのは運ですね~
2010/02/25(木) 20:23:32 | URL | 姉ゴン #- [Edit]

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。