calendar

          01« 2018/02 »03          
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

プロフィール

姉ゴン時にゴン時々兄ゴン

Author:姉ゴン時にゴン時々兄ゴン
吾輩はゴンである。2007年9月4日チェコ生まれのオス。2008年1月、プラハに駐在していた兄ゴンとその妻、姉ゴンとファミリーになる。2009年11月、第2の祖国、ジャパ~ンに上陸。江戸下町での生活を経て2013年10月からシンガポールで生活。
その後アゲイン江戸下町での暮らしが始まった!

今日のベストゴン♪

コメントありがとうございます!

月別アーカイブ

カテゴリー

ご訪問ありがとうございます!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク集

犬ブログ フレンチブルドック

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

ヨーロッパ情報

にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ

シンガポール情報

フレンチブルドックひろば

フレンチブルドッグひろば

 悲しい野菜 







最近のスーパーなら大体あるよね、
見切り品コーナー











スーパーによってその鮮度に差があるのは
わかってきたんだけど











中でもお気に入りのPストアーで今日も
ゲットしてきたよ


















           
        ザ・万能ねぎ





Dec+16-3_convert_20101216183047.jpg












いや~こんなフレッシュなのに
見切られちゃって私がネギなら泣くよ


Dec+16-4_convert_20101216183111.jpg














先日だって、まだまだイケてる青梗菜が
2株で50円
消費者としては嬉しい限りだけど青梗菜サマの
気持ち考えると複雑な心境














そういやこの↓お方も最初チェコのブリーダー宅に
見に行った時、他のきょうだい達は既に
アメリカだぁ、カナダだぁに売られて
ゴン(←当時はレオナルドだった)だけが
売れ残っていたんだっけ


Dec+16-1_convert_20101216182954.jpg

















いやいや、見切られてた訳じゃないけど
残っていてくれて感謝してるよ














Dec+16-2_convert_20101216183024.jpg
↑オモチャ噛んだまま寝てる










            ただ今、この↓ランキングに参加中!!

                          にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  

                   ブヒブヒッと応援クリック絵文字名を入力してください宜しくデス肉球








長~い!! | HOME | 紅葉パクパク☆

COMMENT

残り物には福がある。 アメリカで定価で売ってるお野菜、ほとんど日本の見切り品レベルです(悲)
2010/12/17(金) 01:32:36 | URL | NS #mQop/nM. [Edit]
ほぉ~、Pってピー〇ックかなぁ。
いいな~。
ゴン君、一人残って居たんですネ。
きっときっとゴン兄姉さんを待っていたのヨ。
そーゆー運命だったのよー。
2010/12/17(金) 21:49:06 | URL | 小春母 #- [Edit]
見切り品で90円?
高っ~!

根っこ切って、植えなさい!
もやしみたいな葱が伸びて…
役にたつ(爆^^)
2010/12/18(土) 21:57:26 | URL | 桃ワンコ #- [Edit]
NSさん、こんにちは!
確かに欧州の野菜もそうでしたね^^
日本のレベルは高い!!
2010/12/21(火) 20:18:43 | URL | 姉ゴン #- [Edit]
小春母さん、こんばんは~
そうです!そのスーパーですよ!!
品数は少ないですけど、近いのでよく利用してます^^
2010/12/21(火) 20:23:21 | URL | 姉ゴン #- [Edit]
桃ワンコさん、こんばんは!
やっぱ高いですかね?!
このテのネギ、普段198円はするんですよー@@
ベランダで根っこ栽培しますかね^^;
2010/12/21(火) 20:26:44 | URL | 姉ゴン #- [Edit]

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |