calendar

          10« 2017/11 »12          
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

姉ゴン時にゴン時々兄ゴン

Author:姉ゴン時にゴン時々兄ゴン
吾輩はゴンである。2007年9月4日チェコ生まれのオス。2008年1月、プラハに駐在していた兄ゴンとその妻、姉ゴンとファミリーになる。2009年11月、第2の祖国、ジャパ~ンに上陸。江戸下町での生活を経て2013年10月、とうとう南国シンガポールに来てしまった!常夏の国での生活を気ままに綴っていくよ。

今日のベストゴン♪

コメントありがとうございます!

月別アーカイブ

カテゴリー

ご訪問ありがとうございます!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク集

犬ブログ フレンチブルドック

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

ヨーロッパ情報

にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ

シンガポール情報

フレンチブルドックひろば

フレンチブルドッグひろば

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 分離不安 アゲイン!? 








最近








また留守番が下手になってきたゴン















幼犬の頃からストーカーでトイレや風呂場まで
ついてきて分離不安の症状があったゴン。
特に留守番が苦手で、兄姉ゴンが出掛ける際は
そわそわ落ち着きがなくなり、玄関の扉を閉めるや否や
「キャイ~ンキャイ~ン」とそれはそれはこの世の終わりかというくらい悲しそうに鳴く






それでもマニュアル通り、目をあわせず、声をかけず
さりげなく出掛けるようにし段々と慣れさせていった。












なのに











今更












子犬に戻ったかのように留守番時に動揺する










考えられる原因は・・・











先日の震災で怖い思いをしたこととゴールデンウィークで人と
一緒にいる時間が長かった為甘えている、ってことかな







May+17-1_convert_20110517211400.jpg









ここは又、心を鬼にして1からしつけのやり直し
何歳であろうともね。




















お互いが心地よく生活するためには必要なことだから・・・

















            ただ今、この↓ランキングに参加中!!

                          にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  

                   ブヒブヒッと応援クリック絵文字名を入力してください宜しくデス肉球















これが日常。 | HOME | 僕は選ばない。

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。