calendar

          06« 2017/07 »08          
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

姉ゴン時にゴン時々兄ゴン

Author:姉ゴン時にゴン時々兄ゴン
吾輩はゴンである。2007年9月4日チェコ生まれのオス。2008年1月、プラハに駐在していた兄ゴンとその妻、姉ゴンとファミリーになる。2009年11月、第2の祖国、ジャパ~ンに上陸。江戸下町での生活を経て2013年10月、とうとう南国シンガポールに来てしまった!常夏の国での生活を気ままに綴っていくよ。

今日のベストゴン♪

コメントありがとうございます!

月別アーカイブ

カテゴリー

ご訪問ありがとうございます!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク集

犬ブログ フレンチブルドック

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

ヨーロッパ情報

にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ

シンガポール情報

フレンチブルドックひろば

フレンチブルドッグひろば

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ごはんですよ!! 









昨日、ゴンのえさが届いた。


Aug+31-1_convert_20110831164550.jpg




今回はラム&ライスを主にいろんなメーカーのを頼んでみた

ずぼらな姉ゴン、いつもなら適当にチャチャチャッと選んで
しまうのだけど今回はちょいと勝手が違った
皮膚によさそうなものを選んで・・・








ってのも数ヶ月程前のこと









ゴンがおケツをひきずって右足を一生懸命
上げようとするんだけど、なにせ胸椎変形症の持病が
ある身なんで思うように足が上がらない
最初は肛門腺、絞り出してるのかと思ったのだけど、
いや待てよ、耳が痒くて搔きたがってるんだ、と気付いて
から数日、夜中にも







ドッタンバッタン 






ドッタンバッタン







と自分のハウス中をくるくる回ってそりゃ辛そうなこと
こっちはこっちでその音のうるささに目を覚ましてしまう










それから1ヶ月程経って












ピタッとその症状が治まったのだ。





ハテ






何故ゆえに










・・・って無い脳みそ絞って考えて思い当たったのが









えさ








あるえさを与えていた時期にあの症状がでて
食べきったので他のに変えたら治まったのだ。










へぇ~







やっぱりアレルギーだったんだね







と姉ゴンも己のずぼらさをちょいと反省して
ネットでチェッキングして今回新たにえさを頼んだ










全然関係ないかもしれないけどゴンはよく









ぶっとい口ひげが抜ける。
これもやはり地肌の状態が悪いのかも・・・って心配しちゃうよ


Aug+31-2_convert_20110831164609.jpg
(ってか姉ゴンの乾燥肌のほうが気になる・・・)











Aug+31-3_convert_20110831164628.jpg







             ただ今、この↓ランキングに参加中!!

                          にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  

                   ブヒブヒッと応援クリック絵文字名を入力してください宜しくデス肉球











めでたい。 | HOME | 柔らかな西日のもとで

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。