calendar

          06« 2017/07 »08          
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

姉ゴン時にゴン時々兄ゴン

Author:姉ゴン時にゴン時々兄ゴン
吾輩はゴンである。2007年9月4日チェコ生まれのオス。2008年1月、プラハに駐在していた兄ゴンとその妻、姉ゴンとファミリーになる。2009年11月、第2の祖国、ジャパ~ンに上陸。江戸下町での生活を経て2013年10月、とうとう南国シンガポールに来てしまった!常夏の国での生活を気ままに綴っていくよ。

今日のベストゴン♪

コメントありがとうございます!

月別アーカイブ

カテゴリー

ご訪問ありがとうございます!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク集

犬ブログ フレンチブルドック

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

ヨーロッパ情報

にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ

シンガポール情報

フレンチブルドックひろば

フレンチブルドッグひろば

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 マダムとの出会い♥ 











今朝
















素敵な出会いが・・・

















数ヶ月前、近所に越してきた
アメリカンブルドッグ。




Dec 26-1














姉ゴン、ずっと気になっていたんだけど、
いつも強面のオニイサンが足早に散歩していて
いくら厚顔無恥な姉ゴンでも声かけられなかった













今日は女性のヘルパーさんが連れていたので











チャンスとばかり


















話しかけた。


Dec 26-3

















アメリカはテキサスから来たアメリカンブルドッグ
のメス。2歳。

最初、その風貌に圧倒されたのか、ゴンがエラい
吠えまくって、ヘルパーさんに辟易されたのだけど、
姉ゴンが、「うちの犬は通常オスには吠えるけど、
メスだったら大丈夫なのよ~。ちょっと時間を頂戴~









と、ゴンを落ち着かせゆっくりブルドッグに近づけてみた。









そしたら単純なゴン。
相手がメスとわかった途端手の平返したように
大人しくなり、遊び体勢に









でも、温厚でおっとりのブルドッグはノリが悪く
ゴンはひとりはしゃいでる



Dec 26-2










姉ゴンとしては、同じブル族として
仲良くなってもらいたいものだが、
ここシンガポールでは、欧米人らが連れてきた
犬の散歩は住み込みのヘルパーさんがするのが一般的で
彼女らも警戒して、よっぽど相性が合いそうでない限り
犬と犬を遊ばせようとしない。
そういう環境にいるからか、ゴンはプラハ→東京→シンガポール
とどんどん社交性が無くなっているように思う
人間同様、年をとればとるほど頑固に融通がきかなくなっていくのだから
それはそれで残念だ。











まーゴンの気持ちも考えずに環境を変えて連れ回している
兄ゴン、姉ゴンにも問題があるんだけどね~









許せよ、ゴン









             ただ今、この↓ランキングに参加中!!


                          にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  


                 ブヒブヒッと応援クリック絵文字名を入力してください宜しくデス肉球






どんだけご無沙汰⁉️ | HOME | お散歩ルン♪

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。